花と自然の散歩道 katorea88.exblog.jp

katorea(JG3LTQ)の花と自然の散歩道で、花や風景写真、自然現象等の写真がお気に入りです。


by katorea88
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

六甲高山植物園「フシグロセンノウ(節黒仙翁)」NO1

f0124098_16143874.jpg
皆さんこんにちは。一昨日関西の避暑地、神戸市の「六甲山」を訪れました。車で裏六甲道を通り六甲山頂へ上がる途中ではミンミンゼミが涼しそうに鳴き、梅雨に咲くアジサイの花もあちらこちらで咲いていて、お天気も快晴で景色もとても素晴らしくて感動しました。最初に訪れたのは私のお気に入りの「六甲高山植物園」です。今の時期楽しみにしていた高山植物が少なくて少し寂しいでしたが平地の山野などで咲いている一面のギボウシ、カノコユリ、ワレモコウや秋の七草のキキョウ、オミナエシやススキなども見られ嬉しいでした。園内の斜面の緑の多い中でひときわ目立つ気品のある優しい朱色の可憐な「フシグロセンノウ(節黒仙翁)」に目が留まりました。一番印象に残ったとっても可愛い「フシグロセンノウ」を絵手紙に描きました。ナデシコ科で中国原産です。山野のやや日陰になるような場所で見かけられる多年草です。花径は5~6㎝で茎丈は40~80㎝だそうですが草が茂っていて隠れて見えませんでした。名前の由来は節が太くて黒紫色をしているからです。「花言葉」・・・(チャームポイント)だそうです。素晴らしい六甲山に来られ楽しく、珍しい高山植物に出会えた事に感謝します~♪5~6月頃が花真っ盛りと言われたので来年又訪れたいです。
[PR]
by katorea88 | 2008-09-02 17:32 |