花と自然の散歩道 katorea88.exblog.jp

katorea(JG3LTQ)の花と自然の散歩道で、花や風景写真、自然現象等の写真がお気に入りです。


by katorea88
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:その他( 38 )

睡蓮鉢の結晶(氷晶)

f0124098_2324734.jpg皆さんこんばんは。先日(3月11日)の朝は随分と冷え込んでいて、自宅の睡蓮鉢の水面に氷晶(結晶)の模様が出来ていました。六角形の模様です。氷点下でも結晶が出来るとは限らないです。色々な条件が重なり合って模様が出来るのです。自然の造形は素晴らしいです。今日も一日お疲れ様でしたm(_ _)m
[PR]
by katorea88 | 2014-03-13 23:21 | その他
f0124098_10363421.jpg皆さんおはようございます。山辺群・山添村から帰宅する、名阪国道(高峯)サービスエリアから眺める冬空に映える光景がとっても美しいでした。今日も素敵な一日をお過ごし下さいね~♪
[PR]
by katorea88 | 2014-01-28 10:47 | その他
f0124098_19542347.jpg皆さんこんばんは。葉牡丹の氷晶(結晶)のおりなす造形はまるで水晶のようで綺麗です~♪
[PR]
by katorea88 | 2014-01-25 20:02 | その他
f0124098_22313758.jpg
古都・奈良は本格的な梅雨になり、昨日から梅雨寒です。今日はお友達のブログでいつも拝見しています、小さなウミウシ(海牛)が色彩がとっても美しく、しぐさも可愛い「シンデレラウミウシ」を写真を見ながらPCペイントで初めて描きました。海に住む柔らかい生き物です。カラフルな色彩、ユニークな形をしています。描いた「シンデレラウミウシ」は体長4㎝位で紫色のボディに黄色の触角とエラ、周辺は白い帯に囲まれていて、紫色と黄色、白色の色彩の対比がとっても上品で美しく、ネーミングに相応して、まるでお姫様のようで愛らしいです。ウミウシは陸上で見られるナメクジの形状をしているものが多いですが、外見のカラフルさは、ナメクジと大きく異なります。日本近海に生息する海牛は600種とも900種とも言われています。最近は海牛ファンが増えてきていますね。実物は見た事がないので水族館に訪れたいです~♪
[PR]
by katorea88 | 2013-06-21 23:15 | その他
f0124098_10522438.jpg
皆さんGW前半、晴天に恵まれて如何お過ごしだったのでしょうか。我が家は家族揃って実家の両親のお墓参りや花盛りの金剛寺、大手毬、シャクナゲ、ツツジ等が名所の船宿寺などへも訪れました。青空に映える多種の牡丹、沢山の大手毬、ツツジ、石楠花がなんとも言えないない程の美しさで感動しました。

3月24日、ホテル日航奈良「奈良市」と金峯山寺「吉野町」が山伏装束のテディベアを制作し、ホテルとお寺で販売しているのを教えて頂き、発売を待ちかねて我が家の近所のホテル日航へ買いに行くと限定販売でくまぶしくんを一個しか買われませんでした。もっと欲しいので後日行って2個買い求めました。山伏装束を身にまとった可愛い姿は誰もが目を細める程で子供から大人まで人気者です。一時品切れになる程でした。家族は車に乗せて毎日出勤しています。いつも見送る時にくまぶしくんがパパに安全運転で職場まで連れて行ってね!!と顔を見ながら言っているかのように思われます~♪気を付けて行ってらっしゃいね!!
[PR]
by katorea88 | 2013-04-30 12:02 | その他
今日は啓蟄ですね。冬ごもりしていた虫が、姿を現す頃、虫に限らず、さまざまな生き物がめざめはじめます。我が家の庭では、植木鉢の下から(ダンゴムシ)(ミミズ)が活動し始め、葉に囲まれて可愛い(ハナニラ)が春を待ちかねたようにぱっと開花し、沈丁花、菜の花、野草のスミレ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、タンポポ等が開花し、白梅も見頃になり、ヒサカキも開花し始めています。フキノトウもあちこちで顔をだし、白色の雌花の蕾も見え始めて来ました。啓蟄にふさわしい日和になりました。小鳥もピーチク~パーチクと楽しそうに囀っています。沈丁花と言えば春の香りですよね。春の訪れを感じさせる山菜、菜の花のからし和え、蕗の薹のほろ苦い味も春の味で美味しいです。昨日ドライブすると(山笑う)季節に変化して若葉も目立ち、緑色と黄緑色のコントラストも春の装いに変わり、ようやく春を感じられる季節になり、散策もるんるん気分で楽しいです。服装もおしゃれしなくっちゃね~♪今日は散策で15000歩(400kcal)消費しました。明日も頑張ろう!!

だんご虫は2010年3月5日に描いています。
[PR]
by katorea88 | 2013-03-05 18:55 | その他
2月18日は「うすい(雨水)」です。雪が雨に代わる頃ですが、季節はまっすぐ前には進まず、霜が降りる日もあれば、氷が張る日もあります。しかし枯れ野が真っ白になるような霜の日は、真冬よりもむしろ春の気配が見えかけた頃に多いのは、日中気温が上がった日だからです。霜に当たって打ちひしがれた「ホトケノザ」も日差しを浴びれば又すぐに笑みを取り戻します。ホトケノザは放射冷却が起きた朝、霜に打たれた小さな命です。

我が家の庭や道端でも春の訪れを告げる野草、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、ナズナ、タネツケバナ、ハコベ、オオイヌノフグリ、キュウリグサ等の小さな可愛いお花が咲き出しています。スミレの葉も大きく育ち開花する春を待ちわびていますよ。

旬の野菜は「春キャベツ」で2月~6月に収穫されるのが春キャベツだそうです。葉がやわらかく、みずみずしいので、サラザや浅漬けなどに、ビタミンCは、12月~四月頃のが多く含むそうです。葉の巻きがゆるやかで、ふわっとしたものを選びましょう。

今日は「片岡梅林」に梅の開花の様子を偵察に行って来ました。開花も寒さで遅れています。硬い蕾、膨らみかけている蕾も多い中、紅梅、淡桃色、白梅が僅かではありますが開花していました。コブシ、木蓮の蕾も膨らみ、「四季丁」ではアセビが僅かではありますが開花していて、壺状の花姿が愛らしいでした。説明の立て札には昔は「丸窓梅林」現在は「片岡梅林」と書いていました。しょっちゅう訪れているのに気がつきませんでした。

今年は開花が遅れていますが、咲き誇る春は確実に訪れます。春が待ち遠しいですね~♪
今日は散策で220kcal(ホットケーキ)一個分消費しました。
[PR]
by katorea88 | 2013-02-12 22:41 | その他
先日、奈良公園周辺の「日本料理天平倶楽部」にある「子規の庭」に冬枯れの季節に果実などが残っているかなぁ~と思い偵察に訪れました。エノキの木にボールのように丸っこい「ヤドリキ(宿り木)」が付いているのに目に留まり感激しました。ヤドリギ科で(鳥もち)に由来します。粘性に関係すると思われます。落葉樹の木に寄生し、その幹から養分等を吸い取って生息する冬、落葉した後で、宿り木の丸っこい茂みが目立つ事があります。茂みは枝と葉っぱの固まりです。ターゲットされる木は、桜、ブナ、ケヤキ、ミズナラ、コナラ、エノキ(榎)、ヤマナシ、栗等だそうです。春、黄色の花が咲き、秋に実がなります。実の中には寄成分の種があります。他には、天極堂の池の傍、大仏池近くの東大寺幼稚園にもヤドリギがあるそうです。「花言葉」・・「困難に打ち勝つ」「忍耐生」だそうです。奈良公園を散策しながら、宿り木や新春の芽吹き、蕾などを偵察に訪れたいですね~♪
[PR]
by katorea88 | 2013-01-18 10:05 | その他
今年も大晦日になり、あっと言う間の1年でしたが、四季折々の自然を楽しまれた事とっても嬉しいでした。1月・若草山に登り凜とした空気を吸いながら、見下ろす絶景は素晴らしいでした。2月・初春の花を探しながら、奈良公園、ならまち等を散策しました。3月・下市町の山間部の広橋梅林を訪れ一面の彩りの美しい梅や野草などを観て美しさに感動しました。4月・「桜の名所」吉野山へお花見に訪れ吉野駅から徒歩で下千本、中千本、上千本、奥千本の標高877mに登山し、ぬかるみのどろどろの坂道を上ったり、下ったりしながら怖々の狭い道を歩き「西行庵」迄気力で頑張りました。見下ろす何万本と言われている一面の桜の絶景はなんとも言えない程でした。頑張って来た甲斐があり感激しました。5月・佐保川沿いの新緑の桜のトンネルを通りながら散策し若草山と新緑の佐保川沿いの緑のコントラストが絵になる程で素敵でした。7~8月・猛暑に耐えられず余り散策しませんでした。9月・世尊寺を訪れ一面に燃えるような彼岸花で見事で感動しました。明日香の稲淵の案山子路の今年の「テーマ」は(かえろかな)で、どの作品もお上手でした。棚田の黄金色に実った稲と彼岸花が青空に映えてコントラストが美しいでした。10月・天平倶楽部の子規の庭を訪れ、正岡子規の詠んだ柿がたわわに実っていました。11月・吉野郡・天川村の「みたらい渓谷」の彩りの素晴らしい紅葉の山々とエメラルドグリーンの川が美しくて感動しました。高取城址・壺坂寺・岡寺へ紅葉狩りに訪れました。高取城址の落ち葉の紅葉を踏みしめながら一生懸命歩き城址からの一面の錦のグラデーションは何とも言えない程の美しさ、眺めで素晴らしいでした。12月・奈良市、月ヶ瀬村のふれあい市場を訪れ新鮮な野菜、初めて見る黄色のブロッコリーなど、生き生きとしている新春用の花苗、切り花等が売っていました。初めて月ヶ瀬温泉の露天風呂に入りました。のどかな景色が心を癒してくれて心地良いでした。お気に入りなので新春には又訪れる予定です。「葛城市」にある「石光寺」の(寒牡丹)を観にも訪れましたが、今年は寒暖の差が厳しいので開花しているのや、花びらが落ちかけているのや様々で寂しいでした。皆さんはどのような1年だったでしょうか。拙いmyblogをご覧下さいました皆様には感謝しています。来年は穏やかな年になりますように祈念しています。良き年をお迎え下さい。来る年も宜しくお願い致します。亡き両親に見守られ、優しい主人、息子に囲まれて、今年も元気に過ごされて感謝しています~♪
[PR]
by katorea88 | 2012-12-31 13:53 | その他
古都・奈良は今日はみぞれが降ったりして、とっても寒い一日でした。冬至が過ぎ少しずつではありますが、日の出が遅くなりました。今夜は夜空が綺麗でお月さんと木星が接近中なのが、くっきりと見えています。今日は今年の日本の出来事で一番感激したのは、京都大学の山中伸弥教授(50)がノーベル・医学・生理学賞を受賞された事だと思います。スウェーデンのカロリンスカ医学大学は10月8日、今年のノーベル・医学・生理学賞を京都大学の山中伸弥教授らに贈ると発表しました。皮膚等の体細胞から、様々な細胞になりうる能力を持ったIPS細胞(人工多機能性細胞)作り出す事に成功した難病の仕組みや解明や新薬開発、再生医療の出現に向けて新しい道を開きました。12月10日にストックホルムで授賞式がありました。山中教授は今年の受賞者の中で最年少でした。奥さんは山中教授からプレゼントされた、上品で素敵なお召し物を着ておられて良くお似合いでした。私達は多くの恩惠を受ける事が出来、世界に発信出来る治療を確実にする事ができればと夢がふくらみます~♪
[PR]
by katorea88 | 2012-12-25 23:03 | その他