花と自然の散歩道 katorea88.exblog.jp

katorea(JG3LTQ)の花と自然の散歩道で、花や風景写真、自然現象等の写真がお気に入りです。


by katorea88
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0124098_23039.jpg
今日(10月24日)は「霜降」ですよね。穏やかなお天気でしたので、「子規の庭」へ訪れました。柿もたわわに実り、紅葉の綺麗な葉も落ち、秋の花も咲き誇り、蝶々もひらひらと花から花へと嬉しそうに舞っていました。紅葉が始まっているツタ(蔦)の葉も落ちていました。「東大寺」の屋根も眺められましたが、年々木々が茂って来て屋根の一部分だけしか見えなくなり寂しくなりました。今日は霜降なので、子規の庭で落ちていた蔦の葉に霜が降りているのを連想して絵手紙に描きました。霜を描くのに苦労しました。皆さん葉に霜が降りているのが分かるでしょうかねぇ。霜は植物の最期を美しく装う。冷気と生命がせめぎあう。この頃毎朝のように演じられる美しいドラマです~♪
[PR]
by katorea88 | 2011-10-24 23:40 | 紅葉
f0124098_2141529.jpg
我が家の玄関前の階段で鉢植えのコリウス、二種類が秋になり、一段と葉が鮮明になり目を楽しませてくれています。シソ科で春まきの一年草です。多彩なカラーが魅力なコリウスですが、一枚一枚の葉が大きなものがあるかと思えば、小さい葉がぴっしりと茂るもの、葉の縁がフリルが寄ったものなど、その葉姿は多種多様です。コリウスはこの美しい葉を鑑賞するので、春から晩秋と長い間楽しむ事ができ、ハンキングパスケットだけでなく、寄せ植えの材料や花壇の植え込み等、用途も幅広い植物です。エキゾチックな熱帯ぽい葉がカラフルで、鮮明で美しいので印象深いです。「花言葉」・・・(絶望の恋)(善良な家風)だそうです。
[PR]
by katorea88 | 2011-10-21 22:10 |
f0124098_23212246.jpg
昨日奈良公園周辺を散策して来ました。紅葉が始まり、民家ではたわわに実った柿が見られて、秋の風情が感じられる季節を迎え、古里が懐かしく想い出されました。”柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺”「正岡子規」の俳句がありますよね。毎年訪れている、奈良公園付近の「子規の庭」では「句碑」があり、柿がたわわに実っている事でしょうね。柿は栄養価が満点で特に二日酔いに効能があそうです。干し柿、柿なます、デザート、ケーキ等も美味しいです。葉は殺菌作用がありますので「柿の葉ずし」に使用されていますよね。民家の軒下で干されている、つるし柿のカーテン、晩秋の情緒がありお気に入りです~♪
[PR]
by katorea88 | 2011-10-19 23:59 | 果物
f0124098_9433048.jpg
秋の気配が感じられる頃となりましたね。我が家の花壇の秋桜も秋空に映えてなびいているさまも秋の趣があり美しいです。今日は我流で金木犀の(切り絵)を描きました。モクセイ科で庭木や公園等に植えられています。金木犀の花色は濃い黄色で銀木犀の花色は白色です。どちらの香りも同じようですが、個人的には銀木犀の方が優しい、上品な香りでお気に入りです。何処からともなく漂って来る香りが印象的です。花は小花で星を散らめたような形をしていて、味があり可愛らしいです。一句詠みました。”夕やけや金木犀の色にかな”「興福寺」の近所のハナミズキ(花水木」の街路樹も鮮やかな赤に染まり、光沢のある赤い実も素敵です。イチヨウも黄色に染まりかけ、紅葉狩り散策楽しみです~♪
[PR]
by katorea88 | 2011-10-13 10:18 |