花と自然の散歩道 katorea88.exblog.jp

katorea(JG3LTQ)の花と自然の散歩道で、花や風景写真、自然現象等の写真がお気に入りです。


by katorea88
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0124098_22313758.jpg
古都・奈良は本格的な梅雨になり、昨日から梅雨寒です。今日はお友達のブログでいつも拝見しています、小さなウミウシ(海牛)が色彩がとっても美しく、しぐさも可愛い「シンデレラウミウシ」を写真を見ながらPCペイントで初めて描きました。海に住む柔らかい生き物です。カラフルな色彩、ユニークな形をしています。描いた「シンデレラウミウシ」は体長4㎝位で紫色のボディに黄色の触角とエラ、周辺は白い帯に囲まれていて、紫色と黄色、白色の色彩の対比がとっても上品で美しく、ネーミングに相応して、まるでお姫様のようで愛らしいです。ウミウシは陸上で見られるナメクジの形状をしているものが多いですが、外見のカラフルさは、ナメクジと大きく異なります。日本近海に生息する海牛は600種とも900種とも言われています。最近は海牛ファンが増えてきていますね。実物は見た事がないので水族館に訪れたいです~♪
[PR]
by katorea88 | 2013-06-21 23:15 | その他
f0124098_2044319.jpg今日は久しぶりの恵みの雨で、我が家の紫陽花も生き生きとして、一段と鮮やかになり綺麗です。雨に似合うお花ですね。息子が種から育てた沢山の鉢植えの朝顔も蔓がぐんぐんと伸びて蕾も沢山でどのような花色が咲いてくれるのか、楽しみにしています。今日は我が家の雑草園で目に留まった梅雨に似合う「ツユクサ(露草)」をPCペイントで描きました。コバルトブルーはPCのパレットでは難しい色です。コバルトブルーの露草が朝露に濡れてまるで宝石のように美しいので感動しました。露草はツユクサ科で別名「ボウシバナ」「アオバナ」と言います。花期は6月~10月頃です。早朝に開花し午後になると花弁が溶けるようにしぼんでしまい、はかない花です。古くは花の汁をこすりつけて着物を染めたと言われています。
[PR]
by katorea88 | 2013-06-15 21:51 |
f0124098_1724343.jpg今日も蒸し暑くて雨が降らないですね。一雨欲しいですね。我が家の庭や門前の階段では、息子が職場で紫陽花を戴いて来て挿し芽から育てた、ま~るい紅色&赤紫色のニホンアジサイ、ガクアジサイ、スミダノハナビ、六甲山で発見された七段花、伊東の城ヶ崎で発見された「城ヶ崎」などの紫陽花が見頃になり、グラデーションが鮮やかで、美しくて見事に咲いて、梅雨のうっとおしい時期、目を楽しませてくれています。

紫陽花の中で一番お気に入りの花径7~8㎝位の装飾花が愛らしい花姿で幻想的な花色の美しい「城ヶ崎紫陽花」を水彩色鉛筆画で一輪を画面一杯に花姿が分かりやすいように描きました。伊東の「城ヶ崎」という所で発見されたので「城ヶ崎」の名前がつけられました。

水やりも大変だから、息子は一鉢ごとに水が自動的に入るように管を入れてくれているので便利で、楽させてもらっています。愛情込めて育てた紫陽花が駄目になれば息子に申し訳ないと思って家族は頑張っています。
花を楽しませてもらっているのも息子のお陰です。いつも感謝しています。

水彩色鉛筆で描くには混色しなければ繊細な絵が描かれないので、時間がPCペイントの2倍以上もかかり、暇な人やお年寄りには良いと思いますが、忙しいkatoreaはやはりPCペイントで描く方が簡単ですね~♪
[PR]
by katorea88 | 2013-06-12 18:18 |
f0124098_2352127.jpg
我が家の近所の寺院で燃え立つように美しい南国の風情のある「デイゴ」が咲いていて、青空に映えてとっても美しくて、目に留まり感激しました。マメ科で別名「アメリカデイゴ」と言います。ブラジルが原産で日本には江戸時代に渡来したと言われています。九州や沖縄の暖地で庭木として栽培されています。沖縄県の県花です。熱帯では13メートルにも達するようです。奈良のような気候でも育ち真っ赤な花が咲くって嬉しくって不思議に思います。花姿も独特で密集して咲くのが印象深いです。情熱的な雰囲気の花です。

宮沢和史・作詞・作曲の島唄がお気に入りです。

♪デイゴの花が咲き 風を呼び 嵐が来た
 デイゴが咲き乱れ~~~~~♪
[PR]
by katorea88 | 2013-06-08 00:35 |